新着情報

  • 2023/11/23

    梅の木の魅力と育てるコツ

    梅の木の魅力と育てるコツ


    ・梅の木ってどんな木?
    日本の文化に深く根ざした梅の木は、その美しい花と香りで知られています。
    梅の花は冬の終わりから春にかけて咲き、華やかな色彩と独特の香りで、日本の庭園や公園を彩ります。
    春の訪れを告げる象徴としても親しまれています。


    ・梅の木の育てやすさ
    梅の木は、比較的育てやすい木の一つです。日当たりの良い場所を好みますが、ある程度の日陰にも対応可能。
    土壌もあまり選ばず、排水の良い土であればうまく育ちます。水やりは土の表面が乾いたら行う程度で十分です。


    ・四季を彩る美しい花と実
    梅の木は、春に美しい花を咲かせ、夏には梅の実をつけます。
    花は白、ピンク、赤など多彩な色があり、実も加工して梅干しや梅酒などに利用されます。
    秋には葉が黄色く色づき、四季を通じて美しさを提供してくれます。


    ・病害虫対策
    梅の木は特定の病気や害虫に注意が必要です。葉や枝に異常が見られた場合は、適切な薬剤を使用して対処します。
    定期的な観察と適切な手入れが重要です。


    ・剪定と伐採による管理
    梅の木の剪定は、枝が混み合ってきたり、適切な形を維持するために必要です。
    春の花後や秋の休眠期に行うのが最適です。伐採も時に必要で、木の健康を保ち、美しい形を維持するために行います。

    ・梅の木で癒しの空間を
    梅の木を育てることで、庭や公園が四季折々の自然の美しさで満たされます。
    梅の花の優雅な姿や香りは、心を癒やし、日本の伝統的な美を感じさせてくれます。
    梅の木の育成は、自然とのつながりを深める素晴らしい趣味です。

     

     

    奈良市、生駒市、大和郡山市で伐採・特殊伐採・剪定などの造園屋、植木屋、林業をお探しなら【庭木の伐採 剪定専門店】M・K興産にまずはご相談ください!

  • 2023/11/22

    ウチワノキの魅力と育てるコツ

    ウチワノキの魅力と育てるコツ


    1. ウチワノキってどんな木?

    さて、皆さんはウチワノキをご存知ですか?この木、なんとも風情があって、日本の公園や庭によく似合うんですよ。
その名の通り、うちわのように大きな葉っぱが特徴。まるで自然のアンブレラのように、夏場は涼しい影を提供してくれるんです。


    2. 育てやすさの秘密

    ウチワノキのいいところは、何と言ってもその育てやすさ。日なたでも日陰でも大丈夫。
    土も選ばない。まさに「育てる楽しみ、手間いらず」の木なんです。水やり?それも必要最低限。
    土が乾いたらあげるくらいで十分。初心者の方でも、簡単に自然の美を楽しめますよ。


    3. 四季を彩る葉の美しさ

    この木の葉っぱ、実は季節ごとに違う表情を見せてくれるんです。
    春には新緑が眩しく、秋には少し黄色くなって、季節の移ろいを感じさせてくれます。
    まるで季節ごとのファッションショーを自宅で楽しんでいるよう。


    4. 手軽な病害虫対策

    ウチワノキ、病気や害虫にも強いんですが、たまに葉に黒い斑点が出ることがあります。
    そんな時は、市販の薬剤を使ってさっと対処。それだけで、また元気に育ってくれます。


    5. 剪定でさらに魅力的に

    剪定もね、これがまた簡単。枝が混み合ってきたら、適度にカットしてあげましょう。
    これで木もすっきり、風通しも良くなって、健康的な成長を促せます。剪定は春か秋に。
    木が休んでいる時期にやると、ストレスフリーですよ。


    6. ウチワノキで癒しの空間を

    最後に、ウチワノキはただの木ではありません。
    これを育てることで、あなたの庭や公園が、四季折々の自然の美しさに包まれるんです。
    手軽に始められる緑の趣味、ウチワノキ育成。ぜひ、この魅力を体験してみてくださいね。

     

     

     

    奈良市、生駒市、大和郡山市で伐採・特殊伐採・剪定などの造園屋、植木屋、林業をお探しなら【庭木の伐採 剪定専門店】M・K興産にまずはご相談ください!

  • 2023/11/20

    ウグイスカグラの特性と適切な管理

    ウグイスカグラの特性と適切な管理

    ウグイスカグラは、日本固有の落葉低木で、春に美しい花を咲かせることで知られています。
    その繊細な花は、淡い黄緑色で、ウグイスの鳴き声とともに春の訪れを告げる風物詩として親しまれています。


    ウグイスカグラは、日陰を好む性質があり、森林下などの半日陰の場所でよく見られます。
    ウグイスカグラは、春に開花することが特徴で、小さな花が枝に沿って咲きます。
    その花は、環境や季節の変化に敏感で、自然の美しさを象徴する存在です。


    また、その葉は夏には鮮やかな緑色を呈し、秋には黄色に変化します。
    ウグイスカグラを育てる際には、土壌の質や立地条件に注意することが大切です。
    適度な水分を好むため、排水の良い土壌を選ぶことが重要です。
    また、直射日光を避けることで、葉焼けを防ぎ、健康な成長を促進できます。


    ウグイスカグラの管理には、定期的な水やりと適切な肥料が必要です。
    特に乾燥する季節には、適度な水分を保つことが重要です。
    また、肥料は成長期に適量を与えることで、花の発育を促進します。


    ウグイスカグラの健康維持には、病害虫の予防と対策が欠かせません。
    特に、カビや害虫の被害に注意し、定期的な検査と早期の対応が必要です。
    適切な環境と管理により、健康な植物を育てることができます。


    剪定は、ウグイスカグラの健康な成長を促進するために重要です。
    適切な時期に剪定を行うことで、枝の通風と光の分配を改善し、病気のリスクを減らすことができます。
    また、剪定は、花の質と数を向上させるためにも役立ちます。


    病害虫の予防としては、特定の対策を講じることが大切です。
    例えば、適切な環境の維持と定期的な検査により、病気や害虫のリスクを低減できます。
    また、肥料や水分の管理を通じて、植物の健康を保つことが効果的です。


    ウグイスカグラの伐採は、樹木の健康を維持し、適切な生育環境を確保するために重要です。
    過密な成長を防ぎ、十分な日光と空気の循環を確保するためには、定期的な伐採が必要です。
    これにより、植物は健康的に成長し、花の美しさを最大限に引き出すことが可能になります。


    ウグイスカグラの適切な管理は、美しい風景の創出と自然環境の維持に寄与します。
    伐採や剪定などの管理作業は、健康な樹木の育成と、季節ごとの美しさを引き出すために不可欠です。

     

    奈良市、生駒市、大和郡山市で伐採・特殊伐採・剪定などの造園屋、植木屋、林業をお探しなら【庭木の伐採 剪定専門店】M・K興産にまずはご相談ください!

  • 2023/11/19

    イヌブナの特性と適切な管理方法

    イヌブナの特性と適切な管理方法

    イヌブナは、日本を含む東アジアの温帯地域に広く分布している落葉樹です。
    その美しい樹形と、秋に見せる鮮やかな紅葉は、自然愛好家や園芸家から高く評価されています。
    イヌブナは比較的成長が早く、耐寒性も高いため、公園や庭園、街路樹としても人気があります。


    イヌブナは、春に緑豊かな葉を茂らせ、秋には黄色や赤色に色づくことで知られています。
    これらの季節の変化による色の変化は、風景を彩る重要な要素となっています。
    また、小さな花を咲かせることもあり、自然の中での生態系にも一役買っています。


    イヌブナの選定においては、樹形や葉の状態、立地条件を考慮することが重要です
    健康な樹は、光沢のある葉を持ち、均等に枝を広げていることが多いです。
    また、樹木が適切な場所に植えられているかどうかも、その成長に大きな影響を与えます。


    イヌブナの栽培では、適切な日照と水分管理が必要です。
    日当たりが良く、水はけの良い土壌を選ぶことで、健康的な成長を促進することができます。
    イヌブナは乾燥に弱いため、特に夏場は定期的な水やりが必要です。


    樹木の健康維持には、適切な水やりと肥料、病害虫の予防が重要です。
    特に、病害虫の予防と駆除は、イヌブナを健康に保つ上で欠かせない作業です。
    定期的な検査により、早期の対処が可能になります。


    剪定は、イヌブナの樹形を整え、健康な成長を促進するために不可欠です。
    適切な剪定を行うことで、樹木の通風と日照を改善し、病気のリスクを減らすことができます。
    また、剪定は、紅葉の美しさを高めるためにも重要です。


    病害虫の対策としては、特定の病害虫に対する予防策を講じることが必要です。
    例えば、カビ病や害虫に対する適切な対応が必要で、定期的な検査と迅速な対処が重要です。
    また、肥料や水やりの管理によって、樹木の抵抗力を高めることも効果的です。


    イヌブナの伐採は、樹木の健康を維持し、美しい紅葉を確保するために重要です。
    適切な伐採によって、樹木の密度を適正に保ち、十分な日光と通風を確保することができます。
    これにより、樹木は健康的に成長し、魅力的な紅葉を提供することが可能になります。


    イヌブナの適切な管理は、美しい風景の創出と自然環境の維持に寄与します。
    伐採や剪定などの管理作業は、健康な樹木の育成と、季節ごとの美しさを引き出すために不可欠です。

     

     

     

     

     

    奈良市、生駒市、大和郡山市で伐採・特殊伐採・剪定などの造園屋、植木屋、林業をお探しなら【庭木の伐採 剪定専門店】M・K興産にまずはご相談ください!

     

  • 2023/11/19

    イチジクの魅力と伐採の大切さ

    イチジクの魅力と伐採の大切さ

    イチジクは、その甘さと栄養価の高さで、世界中の料理や健康食品に特別な彩りを加えています。
    イチジクの果実は夏から秋にかけて収穫され、その甘くジューシーな味わいは多くの人々に愛されています。
    また、イチジクに含まれる豊富な栄養素は健康維持にも寄与し、健康食品としても非常に注目されています。


    イチジクの用途は多岐にわたります。
    生食はもちろん、加工食品、ジャム、デザートなど様々な料理に使用されます。
    また、天然の甘味料として、また健康食品としても幅広く活用されています。
    イチジクの甘さと独特の食感は、様々な食品の風味を豊かにし、特別な味わいを提供します。


    イチジクを選ぶ際には、果実の柔らかさ、甘さ、新鮮さを重視することが大切です。
    果実が柔らかすぎると傷みやすく、硬すぎると十分に熟していない可能性があります。
    また、使用目的に応じた品種の選定も重要です。
    例えば、生食用の品種と加工用の品種では、果実の特性が異なる場合があります。


    イチジクの栽培においては、日当たりが良く、水はけの良い場所を選ぶことが重要です。
    イチジクは日光を好むため、十分な日光が当たる場所での栽培が理想的です。
    また、水はけが良い土壌を選ぶことで、根腐れを防ぐことができます。
    栽培においては、適切な水やりと肥料が必要で、特に乾燥する季節には十分な水分供給が重要です。


    イチジクのメンテナンスには、適切な水やり、肥料、病害虫対策が必要です。
    特に、病害虫の予防と対策は、健康な樹を育てるために重要です。
    定期的な検査と早期の対応により、病害虫の被害を最小限に抑えることができます。


    イチジクの剪定は、樹形を整え、果実の質を向上させるために重要な作業です。
    剪定を適切な時期に行うことで、果実の大きさや味を良くし、樹の健康を保つことができます。
    また、剪定によって風通しを良くすることで、病気の予防にも繋がります。


    イチジクの病害虫対策としては、特定の病害虫に対する予防と対策が必要です。
    例えば、カビ病や害虫の被害を受けやすいため、定期的な検査と早期の対応が重要です。
    また、適切な肥料や水やりによって、樹の免疫力を高めることも効果的です。


    イチジクの収穫は、果実が適切な熟度に達した時に行います。
    果実の色や柔らかさ、甘さなどを確認しながら、最適な収穫時期を見極めることが大切です。
    適切な収穫時期を見極めることで、最高の味と栄養価を持つ果実を得ることができます。


    イチジクの伐採は、樹の健康と成長を促進し、品質の高い果実を確保するためにも重要な作業です。
    伐採により、樹の過密状態を防ぎ、十分な日光と風通しを確保することができます。
    これにより、樹が健康に成長し、より良い果実を生産することが可能になります。
    また、伐採は、樹の形を整えることにも寄与し、樹全体のバランスを保つことにも役立ちます。

    適切な伐採は、イチジク栽培における重要な管理作業の一つであり、健全な樹の育成と豊かな収穫を実現するために不可欠です。

     

     

    奈良市、生駒市、大和郡山市で伐採・特殊伐採・剪定などの造園屋、植木屋、林業をお探しなら【庭木の伐採 剪定専門店】M・K興産にまずはご相談ください!

1 2 3 4 5 6 63

お客様の声

  • 香芝市
    お庭剪定

    松やコニファーなどの庭木から、ちいさな生垣、 大きな生垣まで、幅広く対応します。

  • 葛城市
    お庭剪定

    松やコニファーなどの庭木から、ちいさな生垣、 大きな生垣まで、幅広く対応します。

  • 生駒市
    お庭剪定

    松やコニファーなどの庭木から、ちいさな生垣、 大きな生垣まで、幅広く対応します。

よくある質問

Q 剪定料金以外になにか料金はかかりますか?
A 基本的にはかかりません。奈良県であれば、出張費はいただいておりません。
※ 上記以外の遠方の場合は、別途出張費がかかります。
※ 最低料金総額3,000円~となります。
※ 伺った際、作業が困難な場合(ツタが絡んでいる、足場が狭い、等)は、別途料金がかかる場合もあります。
Q 1本からでも来てもらえますか?
A もちろんです。最低料金(総額3,000円)以上であれば、お伺いいたします。
Q 切った枝などの処理は、お願いできますか?
A もちろんです。基本は料金内で対応致しますが、量が多くなる場合は事前に、ご案内し、ご了承いただいた上で作業致します。

木・枝が伸び過ぎ…雑草が茂りすぎ…

最短最速30分

\すぐに駆けつけます!/出張対応エリア

奈良県 奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、天理市、三郷町、王寺町、河合町 、上牧町、広陵町、平群町 、大和高田市、葛城市、橿原市、桜井市、宇陀市、田原本町、三宅町 、川西町、五條市、明日香村、大淀町、下市町、吉野町、田原本町、御所市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、御杖村、高取町、王寺町、広陵町、川上村、東吉野村、下北山村、上北山村、十津川村、天川村、黒滝村など周辺エリア対応

庭と緑の匠が
お庭きれいにいたします!

雑草放置・枝伸び放題そんな状態でもご相談ください
遠隔地の伐採・草刈りもご相談受付中!

草木1本からOK

出張見積無料

伐採・草刈り・敷砂利なんでも対応!!

土日祝日も休まず対応!相談無料!お電話はクリック

050-3189-0460

お電話受付時間:7:00~18:00 日曜定休

台風・災害時にご用命ください!

台風などの災害時に自宅の庭の木の枝が折れて飛んで・・・
敷地内の木が倒れて・・・
事故につながる場合がございます。事前の備えももちろん、散乱した木々や草の処理など事後のことでも当社をご用命ください!